top of page

2016年度「理論と動向研究会」を開催しました

 去る3/8(水),10:30より東京大学赤門総合研究棟840号室にて,2016年度イスラームとイスラーム諸国「理論と動向研究会」を開催しました。  今回は,イラン近世史をご専門とする阿部尚史氏に,「19世紀イラン社会における婚姻:制度と実態」と題して,文書資料をふまえた近代イランにおける婚姻の手続や慣行に関するご報告を頂きました。  沢山のご参加,ありがとうございました。

最新記事

すべて表示

ガザをめぐる事態への憂慮について(理事会声明)

2023.11.1 ガザをめぐる事態への憂慮について 先般より、ガザとその周辺地域において、おびただしい数の人命が失われています。われわれはこの状況に接して、衷心から哀悼の意を表するとともに、事態を深く憂慮し、ここに以下の声明を発出します。 第一に、われわれは同地にいる全ての人々の生命、および人間としての尊厳が守られるよう強く訴えます。様々な立場を乗り越え、目前に生じている人道的危機を食い止め、さ

Yorumlar


bottom of page