top of page
  • shorii4

ガザをめぐる事態への憂慮について(理事会声明)

2023.11.1

ガザをめぐる事態への憂慮について


 先般より、ガザとその周辺地域において、おびただしい数の人命が失われています。われわれはこの状況に接して、衷心から哀悼の意を表するとともに、事態を深く憂慮し、ここに以下の声明を発出します。


 第一に、われわれは同地にいる全ての人々の生命、および人間としての尊厳が守られるよう強く訴えます。様々な立場を乗り越え、目前に生じている人道的危機を食い止め、さらなる事態悪化を回避せねばなりません。とりわけ、子供達の生命を救うためにも、即時停戦と人道的支援が強く求められます。


 第二に、われわれは、ガザを含むパレスチナにおいて国際法違反が日常化していることを憂慮し、人道・人権にかかわる国際法が遵守されるよう強く呼びかけます。


 第三に、日本はこれまで中東諸国と独自の関係を築く努力を続けてきました。日本はその立場から、現地に平和と安寧をもたらすためにさらなる外交努力を尽くすべきです。


 イスラムに関連するすべての事柄について、総合的かつ本格的に研究するわれわれは、今日の事態に至る経緯や歴史的背景を知悉する者として、この事態を深く憂慮し、即時停戦と人質の解放、一刻も早い人道的支援をここに強く求めます。


一般社団法人 日本イスラム協会理事会一同

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page